プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

キョウエイアド 障がい者アート使用の広告デザイン制作サービスを開始 作品2万点から選択可能


【2021年9月16日】全国各地で電鉄・バス会社の交通広告事業を展開するキョウエイアドインターナショナルはこのほど、障がい者アート協会と連携し、障がい者アートを使った広告デザイン制作サービスを開始する。

同サービスは、キョウエイアドが受託する広告すべてが対象。2万点以上の障がい者アートの中からクライアントのビジョンや事業内容のイメージに沿った作品を選定し、広告デザインに仕上げて提供する。
さらに広告には、クライアントが障がい者アートを通じた社会貢献活動をしていることを記載し広く認知を促す。

これらにより、地域事業者が取り組む社会貢献活動のファーストステップとなるような、分かりやすく利用しやすいサービスを目指すという。

障がい者アート協会は、障がいがありながらも創作活動を続けるアーティストが「作品を発信できる場所」と「経済的対価」を得られる仕組みづくりに取り組んいる。この取り組みにより、障がい者アートオンラインギャラリー「アートの輪」では、2万点以上の作品を発信している。

アートの輪
https://artnowa.org/

キョウエイアドインターナショナル
https://kyoeiad.co.jp/contact/

障がい者アート協会
https://www.borderlessart.or.jp/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.