プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

北海道コカ・コーラボトリング 自販機を抗ウイルス化 「SIAAマーク」取得済み施工を表示


【2020年7月8日】北海道コカ・コーラボトリングはこのほど、自動販売機へ抗ウイルス・抗菌ガラスコーティングを行い、この取り組みを表示し始めた。

同社ではこれまでも、自販機訪問時にアルコール消毒を行ってきた。今回はこれに加え、ヤマモトホールディングス提供の抗ウイルス・抗菌ガラスコーティング「Dr.ハドラスコーティング」を、自動販売機とディスペンサーへ施工し始めた。

「Dr.ハドラスコーティング」は抗菌製品技術協議会の「SIAAマーク」を取得した高純度のガラスコーティング剤。対象物に塗布すると、緻密で高純度な無機ガラス膜を作ることでウイルスや菌の増殖を抑制し、感染経路で最も重要な接触感染を予防する。
また、抗ウイルス・抗菌性の効果が5年間(使用環境により効果は異なる)と長期間持続する。
施工場所は、商品選択ボタンやコイン・札投入口、おつり・返却口、商品取り出し口など、ユーザーが接触しやすい場所で、ウイルスや菌から、商品や顧客を守る。

北海道コカ・コーラボトリングでは、施工が終わった自販機から「SIAAマーク」を含めた施工済みの表示を行い、利用者へ訴求する。

実施内容

対象エリア:北海道全域
対象場所:公共性の高い施設(公共交通機関、病院、福祉施設など)を優先に実施
対象機材:自動販売機(缶・PET機、カップ機)、ディスペンサー
台数:2,000台(順次拡大予定)
施工内容:抗ウイルス・抗菌ガラスコーティングの塗布施工および「SIAAマーク」貼付
施工箇所:商品選択ボタン、コイン・札投入口、おつり・返却口、商品取り出し口など

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.