プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

キングジム エアクッションタイプの梱包材を少量作成可能 「エアフィット」を発売


【2019年11月7日】キングジムは12月6日(金)、エアクッションタイプの梱包材を少量から作成できるエアクッションメーカー「エアフィット」を発売する。

「エアフィット」は、エアクッションを作成できる梱包材製造機。
専用フィルムを使用し、必要な分だけ空気を入れ膨らませて作成できるため、一般的なエアキャップなどに比べて梱包材の保管スペースを削減できる。
また、本体もコンパクトで場所をとらない。作成したエアクッションは、空気を抜けば小さくなり、使用後の処分も楽にできる。

「エアフィット」専用フィルムは長方形に空気が入るピロータイプと、泡のように複数の空気が入るバブルタイプの2種類。フィルムにはミシン目がついているので、梱包の隙間や包装物に合わせて手でちぎって使用できる。
外形寸法は約405(W)×202(H)×270(D)mm、価格は90,000円(税別)。

同社では、初年度販売目標数量を1,000台としている。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.