プリント&プロモーション――印刷ニュース NO.1サイト――

コダック「PROSPERインクジェット事業」の継続を発表 売り上げなど大幅改善 高い将来性


【2017年4月12日】イーストマン・コダック社(コダック)はこのほど、「PROSPERインクジェット事業」の継続を発表した。
コダック PROSPERインクジェット事業 継続

同社では昨年3月に「PROSPERインクジェット事業」の売却を発表し、他のデジタル印刷機メーカーなど受け入れ先を模索していた。しかし、同事業の大幅な売り上げの改善や顧客からの要望などがあったことから、改めて事業を継続を決定した。

問い合わせはコダック ジャパン マーケティング オフィス(050-3819-1300)まで。

 

コダックCEOジェフ・クラーク氏のコメント

「PROSPERインクジェット事業の業績改善や各社様からいただいたオファーを考えれば、これは現実的な判断だと思います。昨年度、PROSPERは消耗品・サービスの売上が通期で40%増と、好調な業績を達成しました。今年度は、次世代ULTRASTREAMへの投資を含めても、エンタープライズ インクジェット システムズ事業部(EISD)は収益の改善が見込めると期待しています」


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.