プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「バイオプラスチックとバイオポリマーの世界市場」の取り扱いを開始 急成長し2023年に149億2000万ドル市場へ リサーチステーション


【2018年12月3日】リサーチステーションは、海外最新リサーチ「バイオプラスチックとバイオポリマーの世界市場:2023年に至るタイプ別、エンドユーザー別予測」の取り扱いを開始した。

バイオプラスチックとバイオポリマーの世界市場規模は2018年段階で69億5000万ドルと推計され、今後2023年には149億2000万ドル市場へと、急速な拡大が予測されている。

同レポートでは、2023年に至るバイオプラスチックとバイオポリマーの世界市場予測(市場規模US$、量ベースKiloton)、タイプ別市場(生分解性各種、非生分解性各種)、エンドユーザー産業別市場(パッケージング、コンシューマー製品、自動車、繊維、農業、その他)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載。
また市場分析、競合状況、主要メーカー企業10社プロフィール動向などの情報も交えて、バイオプラスチックとバイオポリマー市場の現在と今後展開を予測分析している。

 

レポート構成概要

◆ バイオプラスチックとパイオポリマーの世界市場予測2018-2023年
・市場規模(US$)
・量ベース(Kiloton)

◆ タイプ別、市場-2023年
生分解性バイオプラスチック、パイオポリマー
・ポリ乳酸(PLA)
・スターチブレンド
・PHA
・生分解性ポリエステル
・その他
非生分解性バイオプラスチック、バイオポリマー
・バイオポリエチレン
・バイオPET
・バイオポリアミド
・バイオPTT
・その他
※(市場規模US$) (量ベースKiloton)

◆ エンドユーザー産業別、市場-2023年
・パッケージング
・コンシューマー製品
・自動車
・繊維
・農業
・その他
※(市場規模US$) (量ベースKiloton)

◆主要国地域別市場-2023年
アジア太平洋
・日本、中国、インド、韓国
・その他アジア太平洋
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・ドイツ、イタリア
・フランス、スペイン、英国
・その他欧州
その他地域
・ブラジル、アルゼンチン
・その他
※ 国地域別にエンドユーザー産業別の細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・ファイブフォース分析
・競合状況

◆ バイオプラスチックとバイオポリマーの主要企業プロフィール動向
・NATUREWORKS
・BRASKEM
・BASF SE
・NOVAMONT
・TOTAL CORBION PLA
・BIOME BIOPLASTICS
・BIO-ON
・三菱ケミカル株式会社
・東レ株式会社
・PLANTIC TECHNOLOGIES
その他主要企業
・TIANAN BIOLOGIC MATERIALS
・SYNBRA TECHNOLOGY
・ZHEJIANG HISUN BIOMATERIALS
・SUCCINITY
・PERSTORP
・ARKEMA
・CARGILL

レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は以下から
http://researchstation.jp/report/MAM/12/BioPlastics_BioPolymer_2023s_MAM1286.html

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.