プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

放送大学 山手線の車体ラッピング広告を開始 BS放送マルチチャンネル化の周知&学生募集


【2018年12月2日】放送大学は今日12月2日から12月15日(土)まで、山手線の車体ラッピング広告を行っている。

放送大学 山手線車体広告

これは、10月1日から始まったBS放送マルチチャンネル化の周知と同時に12月1日から出願がはじまる2019年4月入学生募集を訴求するためのもの。
BS放送マルチチャンネル化とは、放送のビットレートを減らしチャンネル数を増やして放送できる技術のことで、放送大学でもチャンネルを分割しての放送が始まっている。

車体広告では、「BSキャンパスex」(BS231ch)、「BSキャンパスon」(BS232ch)両チャンネルのロゴと内容を、ひと目で情報として認知させるように、視認性の高いデザインにしている。

放送大学 山手線車体広告 放送大学 山手線車体広告

また放送大学ロゴも同タイプの仕様で掲載。一両単位のまとまりを付けることで、媒体特性を活かした訴求力の強い表現に仕上がっている。

放送大学 山手線車体広告 放送大学 山手線車体広告

広告実施概要

運行期間:12月2日~12月15日(土)
掲出路線:山手線
ラッピング車両:E235系 1編成11両

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.