プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「54th FISMA TOKYO(東京ファッション産業機器展)」今日開幕 明日9月21日まで・東京ビッグサイトで


【2017年9月20日】「54th FISMA TOKYO(東京ファッション産業機器展)」が9月20日、21日(木)の両日、江東区有明の東京ビッグサイトで開催される。
主催は東京都ミシン商工業協同組合。

イメージ

同イベントはテキスタイル関連の総合展で、近年はデジタルプリンタによる布地へのプリントに関する出品も多い。
今年はこれらの展示に加えて、自動化や工場環境の改善に関する製品も展示される。
テーマは「Made in JAPAN 『KAI-ZEN』 ~より速く、より美しく、より正確に~」とし、107社(267小間)が出展し、約10,000人の来場を見込む。
入場料は1,000円 (2日間通し・税込み・公式ガイドブック付き)。

プリント関連の主な出展者は次の通り。
上野山機工、尾崎スクリーン、海鴻社、島精機製作所、テクノプロモーション、パイオテック、ブラザー工業、ブラザー販売、ミマキエンジニアリング、happyfabricなど

 

「54th FISMA TOKYO」
http://www.fisma.tokyo/


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.