プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

印刷技術懇談会 「第483回 2020年10月例会」オンラインで無料開催 テーマは「印刷技術近代史~drupa60年連続訪問実績の見地から~」 10月23日18:30~


【2020年10月20日】印刷技術懇談会は10月23日(金)午後6時30分から、オンラインで「第483回 2020年10月例会」を「CD勉強会」との共催で開催する。

印刷技術懇談会は、東京工芸大学の教員やO有志がテーマを持ち寄り、印刷のコアな技術や製品、サービスに加え、周辺のビジネスやマーケティング関連、学術研究などを学ぶ会で、毎月1回行われている。
一方の、CD勉強会は、千葉大学の印刷系の教員や卒業生が始めた同様の会。いずれも多くの関係者に開かれたオープンな勉強会として親しまれている。

テーマは「印刷技術近代史~drupa60年連続訪問実績の見地から~」で、講師は全国ぷらざ協議会事務局長の五百旗頭忠男氏。五百旗頭氏は第4回1962年から「drupa」に参加しており、来年2021年に参加すれば、連続参加60年となる。

講演では、新型コロナウイルス感染拡大で、大きくへ化する印刷業界の展示会のあり方、そして「drupa」について、印刷の技術変化の歴を振り返りながら学ぶ。

参加費はオンライン・CD勉強会と共催のため無料。

申し込みは下記から

https://kokucheese.com/event/index/603485/

 

開催概要

日時:2020年10月23日(金) 午後18時30分~20時00分
聴講方法:Zoom
https://kokucheese.com/event/index/603485/
参加費:0円(フリー)
定員:100人

CD勉強会
http://cd-ben.com/
https://ingikon.org/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.