プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

PODi「Connect Japan 2017」にフォーム工連山口氏がパネルディスカッションに登壇決定


【2017年9月29日】PODiとイー・エフ・アイは10月24日午後1時から、東京都千代田区のTKPガーデンシティ竹橋で開催する「Connect Japan 2017」に、日本フォーム印刷工業連合会(フォーム工連)の山口実専務理事の登壇が決定した。
同イベントは、海外で導入が進む近代的MISを中心としたスマート印刷ファクトリーを、最新の技術と実例を交えて紹介するセミナー。

フォーム工連の山口専務理事は、パネルディスカッション「世界の印刷工場のスマート化と日本のチャンス」での登壇となる。複雑な工程を管理するフォーム印刷、データ印刷を知り尽くした山口氏が、あるべきワークフロー、検査、そしてメーカーと印刷会社の視点の違いを鋭く指摘する。

このほか、同イベントでは、EFIが考えるこれからのスマート工場と、それを実現するのに必須となる取り組みを、実践実例やデモンストレーションを交え、EFIアジアパシフィック代表をはじめとしたスピーカーが解説する。

 

イベント詳細は以下から
http://www.podi.or.jp/connectjapan2017/

 

【関連記事】
印刷業向け無料セミナー「Connect Japan 2017」開催 「スマートファクトリーを考える」 10月24日、東京TKPガーデンシティ竹橋で PODiとEFI


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.