プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

新晃社の印刷技術が「2021年度 東京ビジネスデザインアワード」で「テーマ賞」を受賞


【2022年1月16日】新晃社の「広色域の印刷表現と立体的質感を表現する印刷技術」がこのほど、「2021年度 東京ビジネスデザインアワード」で「テーマ賞」を受賞した。

東京ビジネスデザインアワードは、東京都主催(企画運営:日本デザイン振興会)の企業参加型のデザイン・事業提案コンペティション。
中小企業と優れた課題解決力・提案力を併せ持つデザイナーとが協働することを目的としたもので今回9回目を迎える。

受賞した「広色域の印刷表現と立体的質感を表現する印刷技術」は、RGBモニター上で表現される色彩を紙面に再現するKaleido Plusインキを使用した広色域印刷。疑似エンボス加工による三次元の質感で表現する。UVインキ印刷でアルミ蒸着用紙や透明素材など異素材への表現が可能。

クリエイティブディレクター/デザイナー 歌代悟氏による「特殊印刷加工技術を応用したプロダクトと実験ブランド開発」で、テーマ賞を受賞した。今後、2月8日(火)に、最終提案審査が行われ、そこでプレゼンテーションとグランプリ発表が行われる。

 

開催概要

「2021年度東京ビジネスデザインアワード 最終提案審査」
日時:2022月2月8日(火) 14:00~17:00(開場13:30)
会場:東京ミッドタウン・カンファレンス Room7( 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー4F )

東京ビジネスデザインアワード公式サイトでの紹介ページ
http://www.tokyo-design.ne.jp/results/

東京ビジネスデザインアワード
http://www.tokyo-design.ne.jp/award.html

新晃社
https://www.shinkohsha.co.jp/

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.