プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

凸版印刷 共創空間「L・IF・E(ライフ)」の展示エリアをリニューアル パッケージや建装材、産業資材などの製品、サービスを紹介 11月24日


【2021年11月22日】凸版印刷は11月24日(水)、パッケージや建装材、産業資材などの製品、サービスを紹介する、共創空間「L・IF・E(ライフ)」の展示エリアをリニューアルオープンする。

今回、「PACKAGE◆UM(パッケージアム)」と「NEXT-X(ネクストクロス)」の2つの展示エリアをリニューアル。
「PACKAGE◆UM(パッケージアム)」はサステナブルをキーワードとしたパッケージングトータルソリューションを紹介するエリアに、「NEXT-X(ネクストクロス)」はDXを中心としたトッパンの全体像や体感型ソリューションを紹介するエリアとした。

凸版印刷は、持続可能な社会の実現と企業価値の向上をはかり、環境配慮や省資源化などの社会課題解決に向け、重点施策の一つとして「環境」への取り組みを進めていく。

リニューアルした「PACKAGE◆UM」では、「価値あるパッケージ」で、よりよい社会と心豊かで快適な生活に貢献する「TOPPAN S-VALUE Packaging」を掲げ、「ちきゅう」に価値ある「サステナブル バリュー パッケージ」を中心に、サステナブルをキーワードとした展示を行う。

「NEXT-X」では、多岐にわたる事業分野のさまざまなソリューションの紹介に加え、凸版印刷が全社をあげ社会や企業のデジタル革新を支援するDXブランドコンセプト「Erhoeht-X(エルヘートクロス)」のもと、新たなDXソリューションを提案している。
最新ソリューションの体感で、「暮らし」の未来における、新たな可能性を感じていただける展示となっている。

新しくなった共創空間「L・IF・E」を通じて、顧客の持続可能な事業の実現に向けてのパートナーシップの構築、また、企業間の新たな出会いを実現する場として活用する。

 

施設概要

所在地:東京都台東区台東1-5ー1
開館時間:同社営業日の9:00~18:00

「L・IF・E」公式ホームページ
https://www.toppan.co.jp/showroom/life.html

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.