プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ダンボールワン ラクスルと資本業務提携 アカウントを統一、梱包材など提供可能に


【2021年5月11日】ダンボールワンは、ラクスルと資本業務提携契約を締結した。
この提携後は、「ラクスル」利用者はアカウントが連携され、ダンボールや梱包材の発注が可能となった。

資本業務提携の背景には、ダンボールワンの昨年対比約100%の成長がある。これにともないオペレーション負荷の急激に高まりがあった。資本提携はこの問題を解決し、今後さらに事業を拡大するための知見を得ることも目的としている。
さらにダンボールワンのミッション「古い産業にインターネットを持ち込むことで変えていこう」は「ラクスル」のビジョンと合致していたことも提携を進める要因となった。

業務提携・アカウント連携では、現在130万人を超える「ラクスル」を利用者に、ダンボール・梱包材を提供可能となった。また、アカウント連携により、会員登録やログインが同一となり、スムーズに利用できる。

両社は今後、マーケティング、プロダクト開発、SCMの強化などのノウハウを共有し、顧客価値の最大化を図っていくとしている。

ダンボールワン
https://www.notosiki.co.jp/

ラクスル
https://raksul.com/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.