プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

丸信 中小企業庁「事業継続力強化計画」の認定を取得 災害時の人命優先・早期復旧・雇用維持に対応


【2021年2月10日】丸信は2月5日、「事業継続力強化計画」の認定を取得した。

「事業継続力強化計画」は、中小企業が策定した防災・減災の事前対策に関する計画を経済産業大臣が認定する制度。認定を受けた中小企業は、税制措置や金融支援、補助金の加点などの支援策を受けられる。

「事業継続力強化計画」では、主に下記の3点を目的としている。

(1) 自然災害発生時において、人命を最優先として従業員とその家族の安全と生活および雇用を守る。
(2) 事業の継続および早期の復旧により、顧客への影響など事業への被災被害を最小化する。
(3) 地域の安全などに配慮し、地域生活の早期復興に貢献する。

同社は、シール・ラベル印刷加工やパッケージ印刷加工、食品包装資材の販売が事業の柱。災害時の事業の継続や早期復旧に向けた対策を事前に講じることは、商品の迅速な輸送を可能にし、顧客の安心や安全の確保、地域社会の早期復興に貢献する上で重要かつ喫緊の課題としており、「事業継続力強化計画」を策定した。

計画は以下の通り。

・自然災害等が発生した場合における人員体制の整備
・事業継続力強化に資する設備、機器および装置の導入
・事業活動を継続するための資金の調達手段の確保
・事業活動を継続するための重要情報の保護 等

同社では、今後も事業継続を可能とする計画や体制をさらに整備することで、3つのSDGsゴール(9、12、17)を目指すとしている。

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.