プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

共同印刷 社員が新型コロナウイルスに感染 50代・男性


【2020年4月4日】共同印刷は4月3日、同社の社員が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

感染が判明したのは、同社小田原工場(神奈川県小田原市高田)で、勤務している50 代の男性。同社員は3月27日に発熱し、その後は出社を控えていた。しかし、発熱が続いたためPCR検査を実施したところ、陽性反応が確認された。

同社グループでは、2 月より新型コロナウイルス対策本部を設置。以降、対応策を随時追加・更新しながら感染防止と拡散抑制におこなってきた。

今回、感染者が発生した現段階では、行政機関等の指導のもと以下の対応を実施する。
・感染者の行動範囲の確認と濃厚接触者の特定
・濃厚接触者の自宅勤務もしくは自宅待機(経過観察)
・感染者の行動範囲について保健所指導に基づく消毒
・当該拠点における全従業員の健康管理、健康観察の徹底

なお、現時点で、当該製造拠点以外での感染者や濃厚接触者は確認されておらず、通常通り業務を行っている。

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.