プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

吉田印刷所 グラシン紙への印刷50枚から可能に 半透明のおしゃれな封筒を少量で


【2017年10月24日】吉田印刷所は10月20日、自社ブランドサイト「そ・か・な」で、半透明のグラシン紙の封筒にワンポイントプリントできるサービスを開始した。

吉田印刷所 グラシン 印刷

グラシン紙とは亜硫酸パルプを原料にしたもので、製紙後高い圧力で伸ばした薄紙。薬剤などの包装やケーキなどお菓子の底紙、紙風船などにも利用されている。
薄く丈夫だが、これまで印刷する場合は、数千枚から数万枚の発注が必要だった。
吉田印刷所ではこれを独自の印刷方法で50枚から受注可能にし、小規模事業者や個人も活用できるようにした。

吉田印刷所 グラシン 印刷 吉田印刷所 グラシン 印刷

今回発売した封筒は、グラシンの半透明なオシャレ感だけでなく、封筒に企業や店舗のロゴやキャラクター、写真などを印刷でき、十分なPR効果を持たせられる。

プリントはフルカラー印刷とホワイト印刷の2つの印刷方法から選択可能で、フルカラー印刷では思い通りのカラフルなデザインが、ホワイト印刷では、シンプルなデザインでも上品な雰囲気を演出可能。

吉田印刷所 グラシン 印刷 吉田印刷所 グラシン 印刷

封筒のサイズは、一般的なポストカードサイズと少し大きめなA5大サイズを先行して受け付けている。
プリント料金(封筒料金込み)は1枚あたり140円~(税別)で、50枚から300枚まで対応している。

「そ・か・な」
https://www.ddc.co.jp/store/

 


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.