プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

サトーホールディングス スイスでヘルスケア事業の子会社「SATO Healthcare Switzerland AG」を設立


【2018年11月22日】サトーホールディングスはこのほど、スイスでヘルスケア事業を展開する100%子会社の「SATO Healthcare Switzerland AG」を設立した。

SATO Healthcare Switzerland AGでは、RFIDをはじめとする最先端の自動認識技術を活用した患者の安心に貢献するソリューションを提供し、拡大を続けるヘルスケア業界のニーズに応える。

同社グループ各社が開発した自動認識ソリューションの欧州展開だけでなく、欧州や世界の病院、製薬会社、医療機器製造業者向けにソリューションを開発する。
また、保健関連の政策・実施を担う国際機関の近くに拠点を構えることで、今後の規格やガイドラインの策定に直接的に参画することも目的としている。

サトーのヘルスケア業界への参入は1998年、バーコードを使用した3点照合※2のための患者用リストバンドを発売。この医療用リストバンドは、全世界の市場で評価され、2017年には年間延べ2,500万人以上の患者に使用された。

2014年にはヘルスケア事業を統括するサトーヘルスケアを設立。2015年には、海外でヘルスケア事業を専門に行う初のグループ企業として、SATO Healthcare Australiaを設立している。

サトーは、2022年度末までのSATO Healthcare Switzerlandの4億円の売り上げを目指す。

 

新会社の概要

社名 :SATO Healthcare Switzerland AG
所在地 :Balz-Zimmermannstrasse 7, 8152 Glattbrugg, Switzerland
代表者 :Kevin Allart(ゼネラルマネジャー/ディレクター)
資本金 :1,100,000 スイス・フラン (約1.2億円)
事業内容 :プリンタ、サプライ、ソフトウェア、スキャナーを含む自動認識システムの販売

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.