プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

OKIデータ 福島工場で「夏休みものづくり工場体験ツアー」を実施 市内の小学生と保護者16組36名が参加


【2018年8月7日】OKIデータは7月27日、福島市内の小学生親子を対象に福島工場で「夏休みものづくり工場体験ツアー」を実施し、市内の小学生と保護者16組36名が参加した。

「夏休みものづくり工場体験ツアー」は、福島市が主催しOKIデータMES(福島県福島市)が参画したもの。産業振興と将来的な産業発展を図り、子どもたちのものづくりへの興味や関心を引き出す目的で開催されており、OKIデータは今回で4回目の参画となった。

工場体験ツアーでは、プリンターの製造工程や大判プリンターの印刷実演を見学。生産ラインの中に入りプリンターの組み立てを体験した。
また、電動ドライバーを使ったねじ締めコーナーや、自分の描いた絵柄を使ったオリジナルシール、缶バッジ、クリアファイルを作成するコーナーなどが設けら、参加した親子が楽しんだ。

子どもたちは、工場内の様子を興味深そうに見て回り、電気を使わず生産効率を上げるための仕組みである「からくり生産」を実際に体験。電動ドライバーを使ってのねじ締めや、作成したオリジナルシールや缶バッジを友達と見せ合うなどした。

OKIデータは、今後も将来を担う子供たちのものづくりへの理解を深める活動に参画するなど、地域に根ざした社会貢献活動に取り組んでいくとしている。

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.