プリント&プロモーション――印刷ニュース NO.1サイト――

ミマキグループ リトアニアに子会社を設立 「UAB VEIKA社」から資材販売の事業を譲受


【2017年2月15日】ミマキエンジニアリングは、連結子会社のMIMAKI EUROPE B.V.がリトアニアに子会社を設立し、同国所在の UAB VEIKAから、エコソルベントデジタルインクの製造販売および PVC(塩ビ)デジタル壁紙用メディアの販売に関する事業譲受契約を締結した。
イメージ

ミマキは欧州にインク製造拠点を確保することで、為替対策とリードタイム短縮により、利益率を改善できる。
特に、ミマキグループで最大の売上金額を占めるユーロの為替変動の影響を緩和でき、今後の成長戦略に大きなメリットとなるとしている。

欧州のほか、中東・アフリカへのインク供給のリードタイムも短縮され、物流コストや廃棄ロスが削減でき、利益率の改善が期待される。
さらに、PVCデジタルメディアを合わせて販売し、デジタル壁紙市場の需要を戦略的に喚起する。

VEIKA社は1991年以来、リトアニアに拠点を置く従来のアナログ壁紙事業を主力として革新的な壁紙材やインクを開発製造してきた。
今後も譲受事業の顧客に対しては従来と同様のサービス・製品を供給することで合意しており、譲受事業のキーパーソンも同社から移籍の予定。

ミマキグループは今年度から、経営スローガン「M1000 真のグローバル企業を目指す」を掲げており、今回の譲受契約もその一環となるもの。

VEIKA社の概要(平成 28年 12月 31日現在)
名称 UAB VEIKA
所在地 Baltosios Vokes g.37 Vilniaus LT-02243 LITHUANIA
代表者の役職・氏名 Jakov Etin – CEO
事業内容 革新的な壁紙材・インクの開発、製造、販売
資本金 約 2,900ユーロ(350千円)
純資産 17,420千ユーロ(2,107百万円)
総資産 22,408千ユーロ(2,711百万円)

URL http://www.veika.lt/

SnapCrab_NoName_2017-2-14_14-49-40_No-00


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.