印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

凸版印刷 「りんごdeアート ~『りんごプロジェクト』青森りんご農家さんのお話しとアートワークショップ~」 龍谷大学経営学部藤岡章子ゼミと


【2016年11月26日】凸版印刷は12月2日(金)、龍谷大学経営学部藤岡章子ゼミと連携し、臨床美術の手法を活用したアートワークショップイベント「りんごdeアート ~『りんごプロジェクト』青森りんご農家さんのお話しとアートワークショップ~」を2016年にグランフロント大阪ナレッジキャピタルで開催する。

りんごdeアート

凸版印刷はグループ会社である芸術造形研究所と共同で、臨床美術を用いた事業を手がける美術を通じて脳の活性化、心身のリフレッシュを図るワークショップを開発。現在は「健康経営」の観点から、社員の健康づくりを目的に社内外に展開し、これまで800人以上の参加実績がある。

このイベントは、龍谷大学藤岡ゼミが若年層の果樹消費活性化を目的として、青森弘前市のりんご農家の協力のもと取り組んでいる「農学連携りんごプロジェクト」の一環として行われるもの。

その中で今回、りんごへのユニークなアプローチ手法として、凸版印刷が芸術造形研究所とともに認知拡大を進める日本発のアートプログラムメソッド「臨床美術」を用いたワークショップのイベント開催となった。

イベントの開催概要
名称 りんごdeアート
~『りんごプロジェクト』青森りんご農家さんのお話しとアートワークショップ~
日時 2016年12月2日(金)  ①13~15時、 ②16~18時 (全2回)
場所 グランフロント大阪ナレッジキャピタル北館2階
ザ・ラボ内アクティブスタジオ
内容 ・りんごプロジェクトと「りんごのお話し」
・りんごのアートワークショップ
定員 各回20名 (子どもは4歳以上)
費用 無料
申込 氏名・参加人数・連絡先をメールで事前申込み(hagukumi@toppan.co.jp


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.