印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

ミマキエンジニアリングが四国横断ミニ機材展を開催 最新IJPなど展示 ワークショップも


【2016年10月18日】ミマキエンジニアリングは10月、11月、12月の3カ月にわたり、「四国横断ミニ展」を開催する。

展示されるのは今年発売された卓上UV硬化型のインクジェットプリンタ「UJF-6042 MkⅡ」、高画質プロファイルがリリースされた「JV300」「CJV300」の両シリーズ、カッティングプロッタ、レーザーカッターなど。

ワークショップでは「トートバッグ」や「マグカップ」など、オリジナルアイテムの作成を行い、来場者にサンプルを配布する。
また、キャンペーンでは「CJV」シリーズの割引販売も行う。

「四国横断ミニ展」スケジュールは以下の通り。

四国横断ミニ展 ミマキエンジニアリング

秋の関西・四国エリア横断ミニ展開催のお知らせ

申し込みPDF



Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.