印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

よく眠れる清涼飲料が登場?「グラソー スリープウォーター」 コカ・コーラシステムから機能性表示食品


【2016年4月23日】「春眠、暁を覚えず」というが、そろそろ暦の上では夏。
「蒸し暑くて眠れない」や「起きた後もまだ眠い」というようなお悩みも増えてくる。

そんなあなたに健やかな眠りをもたらす清涼飲料水が発売される。

コカ・コーラ グラソー

コカ・コーラシステムが機能性表示食品として発売するのは5月9日(月)発売の「グラソー スリープウォーター」。まさにスリープをサポートする商品名だ。
眠りに関わるL-テアニンを配合しており、朝目覚めた時の疲労感や眠気を軽減するという。
お味はさわやかなピーチフレーバーで、カロリーも51kcal(1本410ml中)と控えめ、カフェインはもちろんゼロだ。内容量は410ml、価格は140円。

パッケージも深い青色を基調にしており、眠りを想起させるデザイン。
「健やかな眠りをサポート」というキャッチとともに「機能性表示食品」をしっかり訴求している。

ちなみに、日本人の平均睡眠時間は2009年OECD調査で18カ国中17位、また、日本人の5人に1人が不眠に悩んでいるというデータもある(2007年厚生労働省国民健康・栄養調査結果)。

そして、何かと忙しいあの業界の方たち、さわやかなこの1本をどうだろう?


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.