印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

なぜ?売り上げ前年比2倍以上! マルコメの「プラス糀 米糀からつくった甘酒」のパッケージ戦略


【2015年10月26日】物が売れないといわれて久しいこの時代に前年比の2倍の売り上げをつくることは至難の業だ。
しかし、あのマルコメくんのCMでお馴染みのマルコメが昨年から販売している「プラス糀 米糀からつくった甘酒」は、7月からの2カ月の売り上げが、前年比222%に達したという。

プラス糀_米糀からつくった甘酒_2015春夏_125ml
カートカンになった「プラス糀 米糀からつくった甘酒」

同商品は2014年3月に発売を開始(発売当時の商品名は「プラス糀 甘酒」)順調に売り上げを伸ばしていたが、今年7月にパッケージを変更。パッケージはこれまでの「金属製の缶」から、紙製の「カートカン」になった。
味も変更しており、パッケージだけの効果とは言えないが、その貢献度は大きいと同社では分析。「金属製の缶から紙製のカートカンに変更したことで、扱いやすく、廃棄しやすいというイメージを持っていただくことができた」と担当者。

また、リニューアル時に内容量を190gから125mlと少量にし、より飲み切りやすい設計となったことも売り上げ倍増につながているようだ。
昔は「サービスしときます」といえば、量を多くすることだったが、今はユーザーに合ったサイズが求められているという証でもある。スーパーなどでも、高齢者や一人住まいの人向けの少量パックが多くなっているが、この内容量変更による成功もそれと同じ効果とみる。

グラフ

さらには、米糀からつくる「アルコール0%飲料」であることが認知され、味も糀の濃厚な甘みを活かした味となり、。夏の熱中症対策でも、水分、塩分、栄養補給などに活用された。

カートカンは開封後、レンジでそのまま温められるので、寒くなるこれからのシーズンもさらに売り上げを伸ばしそうだ。

問い合わせは同社お客様相談室(☎0120-85-5420)まで。

 


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.