印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

ネスレ 「キットカット」ブランド全商品に「UTZ 認証ラベル」を導入 おいしいチョコを未来まで!


【2015年9月8日】ネスレ日本は9月から、「UTZ 認証ラベル」を「キットカット」全製品に導入した。
「UTZ Certified」は、持続可能な農業のための国際的な認証プログラム。国際認証機関のラベルを一つのブランドの全商品に導入するのは国内初。

同認証では「適正な農業実践と農園管理」「安全で健全な労働条件」「環境保護」「児童労働撤廃への取り組み」といった基準を設ており、すべての条件が満たされなければ認証を受けられない。

WS000001

今回の導入はカカオ農家が直面している課題に共に取り組み、おいしいチョコレートを消費者に届けることを目的とする「ネスレ カカオプラン」の活動の一環。
同社では「消費者に持続可能な農業をサポートしていることを保証する国際認証ラベルのついたチョコレートを選ぶようになってほしいと考えている」としており、「ネスレ カカオプラン」「UTZ 認証ラベル」が導入された「キットカット」の需要が増えれば、サポートを受けるカカオ農家の拡大に繋がるという。
WS000000

カカオ農家は、これらも活動により栽培技術のトレーニングや苗木の提供などのサポートを受けられ、安定して高品質のカカオが作られることで、消費者は今後もおいしいチョコレートを楽しむことができる。

なお、この活動をわかりやすく説明するため同社では9月1日から、カカオの栽培からキットカットが出来るまでを”逆工程”で追ったWebコンテンツ「発見!おいしい‘キットカット’はどこからやってきた!?~逆再生動画~」を公開している。

「発見!おいしい‘キットカット’はどこからやってきた!?~逆再生動画~」
URL: http://youtu.be/MumxuWPGJfQ

 

 


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.