印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

2017年の「グッドカラー」が「グリーン(Green)」に 世相を反映しビジネスカラー検定協会が決定


【2017年1月6日】2017年の「グッドカラー」が「グリーン(Green)」に決定した。
と言われても、戸惑う人が多いと思うので少し説明しよう。

この「グッドカラー」は、ビジネスカラー検定協会が前年の経済や社会情勢などの世相を反映させ、また新しい1年への希望や思いを織り込み、その年に積極的に取り入れていきたいカラーを提案するもの。

発表の1月6日は、ビジネスカラー検定協会が1月6日は16=いろ(色)の語呂合わせから「カラーの日」として制定したもので、日本記念日協会の認定を受けている。

ビジネスカラー検定協会

同協会では2017年のグッドカラー「グリーン(Green)」を、「成長」や「癒し」「環境」の色としており、「世界経済の先行きが不安定になり、今こそ日本が成長をとげ、世界をリードしていく時。疲れた自分を癒すことで心身のバランスを整え、環境においても自利利他の精神で自然との共存を大切にする。日本がさらなる成長をとげる1年になっていくことを望む」と制定の理由を発表している。

さらに同協会では、この「グッドカラー」を服飾や装飾品、文房具、寝具、キッチンツール、バス用品などでの利用を進めており、今後も普及を呼び掛ける。

2017年は、プリント業界も少し意識して「グリーン」を提案するのも面白いかもしれない。

ビジネスカラー検定協会
http://bizcolor.biz/


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.