プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

コスメ専用DX自動販売機「PRENO」 大型モニターとカメラでマーケティングも可能 20年内に60台設置目指す


【2020年4月18日】美容スタートアップのPRENOはこのほど、大モニター付きコスメ専用大型自動販売機「PRENO」を発売した。

コスメ専用DX自動販売機「PRENO」は、顧客には「世界一小さなコスメ屋さん」、ブランド向は「ユーザーの体験価値×OMO (Online Merges with Offline の略称)実現」というコンセプトを持っている。

通常の自動販売機と違い、大型のタッチパネルを通して商品の選択や購入を行う仕組みで、複数商品の同時選択・購入が可能。ユーザーはECサイトで買い物をするような流れで商品を購入できる。

また、決済は全てキャッシュレスで、国内外15種類の方式に対応する。現状は若者の利用率が高い「PayPay」「LINE Pay」をはじめ、『WeChat Pay」など国内外の各QR決済に対応。6月からは非接触IC「Felica」などにも対応していく。

このほか、モニターを利用したデジタルサイネージ広告、サンプリング・アンケート広告としても利用可能。QRを読み取ってアンケートに答えるとサンプルがもらえる、といった設計もできる。

高精度カメラやヒートマップの設置にも対応しており、将来的には、ユーザーの骨格や外見、興味、行動などのデータを集め、AIベンチャーとともに解析し、製品開発やマーケティングへの活用が可能になる。

同社では「人を介在さず楽しい売り場づくりができ、非接触を維持しつつ、豊かな購買体験の創造が求められるであろうアフターコロナ・ウィズコロナの販売チャネルとして、一つの選択肢になっていければ」との考えを示している。。

同社では2020年内に、渋谷区・港区を中心に60台の「PRENO」を設置することを目標としている。

PRENO
https://preno.net/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.