印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

リプトン 「顔に見えるモノ」が歌いだす サイトでキャンペーン Lipton 「IT’S a SMILE WORLD」


【2015年6月26日】 ユニリーバ・ジャパンが、紅茶ブランド「リプトン」のサイトで、新しいデジタルコンテンツを使ったユニークなキャンペーンを開催している。

Lipton 「IT’S a SMILE WORLD」キャンペーンは、生活の中で「顔に見えるモノ」をユーザーが投稿すると、サイト内の専用ツール「SMILE CREATOR」により、その顔が歌いだすというもの。投稿の総数は860件を超えており、5月22日に第1回優秀賞3作品を、そして6月22日、第2回優秀賞3作品を同キャンペーンサイト内で表彰した。
投稿されている顔の写真は「家の欄間(らんま)」や「外塀の排水溝」「おかき」「蔵の屋根と窓」などさまざまで、それぞれがリプトンのコマーシャルソングに合わせて歌っている。

投稿はスマートフォンのブラウザから可能で、顔に似たモノの写真を撮り、目と口の位置を指定するとその場で歌いだす。

同キャンペーン作品の公開期間は8月31日(月)午後5時まで。
皆さんも身近にある顔に似たモノを探して投稿してみてはいかが。

キャンペーンサイトは(https://smile.lipton.jp/gallery/)。

image001


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.