プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

PIXTA ストックフォトで繰り返し使える「ミツロウラップ」とコラボ 「サステナブルな暮らし」がテーマ


【2022年6月30日】写真・イラスト・動画・音楽素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」はこのほど、フードラップブランド「Bee Eco Wraps Japan」の「ミツロウラップ」とともにある「サステナブルな暮らし」をテーマにしたストックフォト約200点の販売を開始した。

「ミツロウラップ」は、プラスチックを使わず、洗って繰り返し使えるラップ。
今回のコラボは、持続可能な社会をビジュアルから支える取り組みとして行うもの。
「ミツロウラップ」を、日々の食卓に取り入れ、これまで使い捨てラップを使用していたシーンに置き換えたサステナブルな暮らしを提案・表現するイメージ写真素材を販売している。
洗って乾かすことで繰り返し使用できるミツロウラップの利便性を伝える写真素材も制作し、ミツロウラップの利用イメージを伝える。

ピクスタは、「サステナブル/SDGs」をテーマに、ストックフォト撮影に協力できるパートナー企業の募集も開始した。

 

コメント

Bee Eco Wraps Japan
「ソーシャル課題に関する素材を増やしていきたい」というPIXTAさんの想いに共感し、今回ご一緒させていただきました。
Bee Eco Wrapがライフスタイルに自然に存在するシーンを撮影いただけたことは、私たちにとって大きな経験となりました。

社会課題のほとんどは、「当たり前」と思っていた意識を少しずつ変えていくことで変化が起こるものが多いと感じています。たとえば、梱包された商品を見て「この梱包って本当に必要?」と疑問を持ってみることで何かしらの変化に繋がるかもしれません。
手間ひまかけることも「当たり前」と思えるような社会になっていくことを期待しています。

Bee Eco Wrap
https://www.beeecowraps.jp/

PIXTAパートナー企業様募集ページ
https://pixta.jp/guide/?p=65940

PIXTA
https://pixta.jp

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.