プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

コスモメディアグループ 独自技術の「抗ウイルス・抗菌 名刺」を発売 来春・コート剤とコーティング機材の外販も


【2020年11月16日】コスモメディアサービスの関連会社であるコスモテクトは11月16日、抗ウイルス・抗菌技術「Vi-tect」を使った「抗ウイルス・抗菌 名刺」を発売する。また、来春までにはコート剤とコーティング機材を外販していくという。

この「抗ウイルス・抗菌 名刺」は、大手食品メーカーのグループ会社が開発した「Vi-tect」を、コスモテクトが印刷用のコーティング剤として調合したもの。
各種試験で安全性が確認されたウイルス・細菌制御技術で、印刷後の両表面に塗布することで、効果を安定して発揮できる。

従来の後加工コート剤は、UVニス、水性ニスなどのグロス加工やマット加工を伴うもので、用紙の風合いに影響を与えてしまうことが多かった。
しかし、同社のコート剤は抗ウイルスなどの効果を持つのみで、印刷用紙の風合いを損なうことなく、抗ウイルス・抗菌加工ができる。

親会社のコスモメディアサービスは「名刺ショップドットコム」、「名刺ショップドットコムforモバイル」を運営する会社。このため、受け渡しの際にウイルスなどが気になる「名刺」をこの技術で加工し、「抗ウイルス名刺」として今日16日から、先行販売する。
価格は、名刺1箱(100枚)770円〜(税込み)で、1億円の売り上げを見込む。

今後は、来春を目途に外販向けコート剤を販売予定で開発を進め、零細印刷企業でも導入ができるよう、少額の設備投資でコート加工ができる機材の開発も進めており、価格は50万円以内を目指している。

コスモテクト
https://www.i-cms.org/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.