プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

トム コーポレーション 消毒液ディスペンサー「アルコッシュPro」 自動噴霧で安心運用 印刷工場向けに


【2020年9月2日】印刷関連の副資材を扱うトム コーポレーションが販売している消毒液ディスペンサー「アルコッシュPro」が話題だ。

「アルコッシュPro」は、赤外線センサーに手をかざすだけでアルコールなどの消毒液が噴霧される装置。手でボトルやポンプを押す必要がなく、ウイルスなどとの接触を避けられる。
また、押しすぎやこぼれる、容器を壊すなどの心配もなく、安定した運用を見込める。

タンク容量は1000mlと大容量で、詰め替えの回数が少ない。交換の際も簡便なロック式でタンクを収納でき、速やかな交換が可能。電源は単2乾電池4本のみで、コンセントなどの電源を必要としない。
外形寸法はH1250~1700×W400×D400㎜で、重量は5㎏。ディスペンサーの高さは調節でき、小さな子どもなどのいる施設でも高さを合わせて使用可能。
アルコールなどの消毒液は、専用ではなく、一般品の使用が可能で、ユーザーが選択できる。

同社では、印刷工場や事務所での消毒ポイントとして活用を見込むほか、店舗や学校、イベント会場など人が集まる場所で採用されているという。

問い合わせはトム コーポレーション(☎03-6786-8855)まで。

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.