プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

DMM.make  3Dプリンタ「Ultimaker S3」のレンタルサービスを開始 導入前にお試し可能 キャンペーンを9月30日まで


【2020年8月5日】DMM.com(DMM)はこのほど、DMM.make 3Dプリント事業で、最新の3Dプリンタ「Ultimaker S3」のレンタルサービスを開始。これに伴い、BRULÉと共同で、レンタルキャンペーンを9月30日(水)までの期間限定で行っている。

「Ultimaker S3」は、コンパクトな筐体で、高品質、複合材に対応するパフォーマンスを提供するデュアルノズル 3Dプリンタ。パワフルで使いやすいだけでなく、さまざまなユーザーに合わせてコスト効率の高い方法を提供できるという。

キャンペーンでは、通常2週間40,000円のところ、4週間40,000円でのレンタルを可能にした。
DMMでは、3Dプリンタを購入後に、「運用がうまくできない」「思ったよりポストプロセスに時間や労務がかかり、遊休資産となってしまっている」という事例が多くあることから購入側、販売側の双方に対し、購入前に検証ができる3Dプリントレンタルサービスの提供を行っている。

レンタル申し込みフォーム
https://form.run/@dmmmake-rental-ultimaker

BRULÉ
www.brule.co.jp

DMM.make
https://make.dmm.com/

DMM.com
https://dmm-corp.com/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.