プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

大日本印刷 温泉宿泊予約サービス向けパーソナライズドDMサービスを開始 成約率は約2.3倍に


【2019年11月20日】大日本印刷(DNP)は、温泉宿泊予約サービスの「ゆこゆこネット」の会員へパーソナライズドDMを送付する、新たなダイレクトマーケティングサービスを開始した。
このサービスは、DNPの「パーソナライズド・プリント・プラットフォーム」を活用したもの。

「ゆこゆこネット」は、全国の3,300軒以上の温泉予約を提供しており、DMでは会員がWEBで閲覧した宿泊施設に関する情報をDMとして送付する。
同社が採用しているマーケティング施策ブレインパッドの「Rtoaster」と、このパーソナライズドDMを組み合わせ、デジタルとアナログを融合したハイブリッドなマーケティング施策を実施する。

DMは、ネット会員一人ひとりに適したデザインのデータ生成と印刷・発送をすべて自動で提供する。会員が、直近に見た宿の情報を基に、閲覧情報とゆこゆこが所有する各施設の画像データを、DNPの「パーソナライズド・プリント・プラットフォーム」に自動的に連携させ、ネット会員一人ひとりの好みや希望に適した情報を作成。さらに、内容と宛名を印刷、閲覧の翌日には、DMを発送する。

この新しいダイレクトマーケティング施策により、ゆこゆこでは、成約率が従来の施策と比較して、約2.3倍となった。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.