プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ミリアド 「QLEAR」に「パスコード機能」を追加 DMの開封~行動ログまでを可能に


【2020年4月24日】ミリアドはこのほど、キャンペーンコンテンツ制作ソフト「QLEAR」に、「パスコード機能」を追加し、バリアブル印刷に対応した。
これによりダイレクトメール(DM)に「QLEAR」で制作したコンテンツと組み合わせることで開封率だけでなく、顧客の行動履歴を追うことも可能になった。

「QLEAR」は2019年5月に提供を開始した企業向けのキャンペーンプラットフォームで主に印刷業を通して、一般に提供されている。
QRコードやNFCシールの作成と、これに紐づけるスマホサイトやキャンペーンコンテンツ(ガチャやスクラッチなど)を作成できる。
サービスは「誰でも」「最短1分で」「作りたい放題」をテーマにしており、主に紙媒体を用いて、販促企画の展開ができる。

新機能「パスコード機能(バリアブル印刷対応)」は、コード(クーポンコード、パスワードなど)入力を求めるコンテンツの作成を可能にした。
同機能の利用により、バリアブル印刷で出力したコード記載の媒体を利用し、受け取った人だけがアクセス可能な特別コンテンツ(印刷物+「QLEAR」)を提供できるようになる。
また、「コード入力」が必要なことを活用し、対象コードを獲得するための企画づくりなどへの応用も可能。

さらにDMでは可能だった開封率の取得に加え、新機能によりユーザーが当選したキャンペーンを実際に店で利用したかまでをログできる。

QLEAR
https://「QLEAR」.cloud/

ミリアド
https://www.miliad.co.jp/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.