プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

凸版印刷 ホログラムラベルで初の「パステルカラー」を実現 従来技術と組み合わせも可能


【2018年1月16日】凸版印刷は、パステル調の構造色を発色するホログラム「セキュアカラー」を開発。1月から発売する。
セキュリティーホログラムラベルでパステル調の発色は世界初。

凸版印刷 セキュアカラー

「セキュアカラー」は、凸版印刷の構造技術と、微細なエレクトロンビーム描画を組み合わせた製造方法により、パステル調に発色する
光の干渉・散乱現象をコントロールすることで、虹色に発色する従来品とは異なり、まったく新しい色のホログラムとなっている。
色はブルー・シアン・イエロー・オレンジ・マゼンタ・ホワイトと、6 色のカラーバリエーションを用意した。

目視で正面から特定色を確認でき、深く傾けると色が消失するため目視での真贋判定が可能。
製造には凸版印刷が独自に開発した独自の方法が必要で、偽造・模倣被害の抑制が期待できる。

凸版印刷 セキュアカラー

従来品の各種セキュリティーホログラムとの組み合わせも可能なため、より偽造・模倣が困難なホログラムの製造に対応する。
正面から見たときにパステル調の構造色が確認でき、深く傾けると色が消失するため、目視での真贋判定に活用できる。
価格は従来品と同程度を実現しており、導入しやすい。

凸版印刷では、医療医薬製品や化粧品、高級ブランド品、機械部品などの偽造・模倣防止用途向けや、商品券などの有価証券類への採用を見込み、2020 年度に約10 億円の売上を目指す。

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.