印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

アクセアとラクスル 「お急ぎ印刷サービス」を2月17日(水)から開始 24時間店舗で受け取りOK


【2016年2月16日】オンデマンド印刷業を展開するアクセアは2月17日(水)から、印刷ECサービス「ラクスル」と提携し「お急ぎ印刷サービス」を正式にリリースする。

同サービスは両社が1月25日から、対象商品とエリアを絞り試験的に行っていたもので、「店頭受け取りサービス」と「翌日お届けサービス」の二種類がある。
「店頭受け取りサービス」では最寄りの対象アクセア店舗の利用により、最短で注文翌朝8時から24時間365日受け取りが可能になる。また「翌日お届けサービス」では、注文翌日に指定の場所に商品を届ける。

このサービスは、これまでラクスルに寄せられた要望の中で、特に需要の高い“お急ぎ”と“少部数”印刷を実現しており、ユーザーはビジネスに必要な印刷物をこれまで以上に気軽にアウトソースできるようになるという。

アクセアは東京、大阪を中心に、南は沖縄、北は北海道まで、オンデマンド印刷業を店舗展開。多くの店舗で24時間営業を行っている(http://www.accea.co.jp/)。
一方のラクスルは全国の印刷会社をネットワーク化し、各社の非稼働時間を活用することで、小ロットから大ロットまでの印刷物を提供する印刷のEコマースサービス(http://raksul.com)。

問い合わせはアクセア(☎03-6261-3603)もしくは(kurosu@accea.co.jp)まで。

【店頭受け取りサービス対象店舗】
東京都内:赤坂見附店、秋葉原店、市ヶ谷店、大手町店、小川町店、京橋店、麹町店、渋谷店、渋谷青山通り店、新宿南口店、西新宿店、新橋店、田町店、八丁堀店
大阪市内:梅田店、堺筋長堀橋店、本町店

アクセア


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.