プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

キヤノン 国宝「風神雷神図屏風」高精細複製 制作の現場を紹介する動画を公開 

LINEで送る

【2022年1月11日】キヤノンはこのほど、建仁寺所蔵の国宝「風神雷神図屏風」の高精細複製品制作を紹介する動画を公開した。

同社では2007年から、オリジナル文化財の保存と高精細複製品の活用を目的に、日本の文化財の高精細複製品を制作して寄贈する「綴プロジェクト」を推進している。

「綴プロジェクト」では、オリジナル文化財の忠実な再現と、オリジナル文化財への負担軽減の両立を常に追求。独自のシステムや、カラーマッチングなどの技術力について動画で解説している。特に高精細複製品制作の鍵となる、カメラや画像処理の技術に焦点を当てている。

現場では、独自のカラーマッチングシステムにより、その場でカラープロファイルを作成し、精密な色合わせを撮影現場で行えるため、色合わせのために発生するオリジナル文化財への負担軽減。

プリントは、大判インクジェットプリンタ「imagePROGRAF PRO-4000」で行い、その再現力により、経年変化による文化財の微妙な色合いや、目で見たままの立体感、質感までを再現している。

 

綴プロジェクト
https://global.canon/ja/tsuzuri/

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.