印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

三ツ矢史上最高の酸っぱさ6倍 「三ツ矢サイダーグリーンレモン」リニューアル 夏に効く刺激が特長


【2015年6月23日】アサヒ飲料は7月7日(火)、「三ツ矢」ブランドで最高に酸っぱい「三ツ矢サイダーグリーンレモン」をリニューアルする。

三ツ矢サイダーグリーンレモンは、同社製品比較で6倍のクエン酸濃度に仕上げた、酸っぱい刺激が特長。2013年7月に発売し、ユーザーから高い評価を得ており、発売2年目の14年度の販売実績は前年比104%と好調に推移した。
本年も本格的な暑さが始まる時期に合わせ、中味はそのままに、パッケージをリニューアルして新発売する。

中味はレモンフレーバーをベースに、強い酸味と甘さを感じられる。強炭酸で仕立てることで、夏場にピッタリな爽快感が楽しめるという。

パッケージは、「三ツ矢サイダー」のデザインを踏襲し、「酸っぱい」味わいをグリーン色で表現するとともに「クエン酸濃度6倍」「三ツ矢ブランド最高に酸っぱい」と大きく表示し、商品特長がわかりやすく表現している。

容器はPETボトル、容量は500ml。価格は140円(税別)。

0622_3_1_b_R


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.