印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

XYZ プリンティング 光造形方式 3D プリンタ「ノーベル 1.0A」を発売 従来から精度は2倍に 樹脂は2種類を用意


【2017年4月27日】XYZ プリンティングジャパンは5 月 8日、光造形方式 3D プリンタの最新モデル「ノーベル 1.0A」を発売する。これに合わせて、樹脂も発表し、弾性に富んだ「フレキシブルレジン」と、溶解後に灰や残留物が残りにくい「キャスタブルレジン」を用意する。
XYZ プリンティング ノーベル1.0A_1

「ノーベル 1.0A」は、感光性樹脂を使った UV 光造形法により造形する。
レーザーエンジンの精度(X/Y 軸)が130㎛になり、従来品に比べ2倍以上精度が向上。複雑で繊細なデザインをより正確に出力でき、プリント速度も上がっている。

操作面では、本体でいつでもスピードの確認やレジンの残量確認が可能。
また、適切なレーザーパラメータの自動設定や、レジンの自動充填ができ、複雑な操作が必要ない。
このほか、プリント時にサポート材(微細な部分の隙間を埋めて支える材料)が必要な場合は自動的に分析し、デザインを正確に具現化できる。
XYZ プリンティング ノーベル1.0A_6
プリント用素材の「フレキシブルレジン」は、高い弾性と圧力吸収力があり、クッションや印鑑などの作成が可能。
一方の「キャスタブルレジン」はロウに近い性質で、溶解後は灰や残留物が残りにくく、直接にロストワックス鋳造(lost-wax casting)として使用でき、伝統製法の原型製作手順を省ける。
価格は「ノーベル 1.0A」が324,000 円。「フレキシブルレジン」が27,800 円、「キャスタブルレジン」が32,800 円(いずれも税別)。
XYZ プリンティング ノーベル1.0A

全製品において、XYZ プリンティングジャパンサイト( http://jp.store.xyzprinting.com/ )や、家電量販店、販売代理店、Amazon、楽天、ヤフーのEC サイトを通じて販売する。

なお、同社は5月17日(水)から19日(金)まで、東京ビックサイトで開催される「教育 IT ソリューションEXPO」に出展し、同社ブースにて「ノーベル 1.0A」を展示する。


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.