プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

小森コーポレーション Landa社ライセンス契約の「Impremia NS40」を国内フィールドテスト 2019年春から


【2018年8月1日】小森コーポレーション(KOMORI)は2019年春から、日本国内で「Impremia NS40」をフィールドテストする。

「Impremia NS40」は、Landa社とのライセンス契約で開発中の40インチ枚葉ナノグラフィックプリンティングシステム。B1サイズで、最大印刷速度は6,500回転という高い生産性を持つ。

「drupa2016」の技術展示から2年が経過し、KOMORIはLanda社とのライセンス契約に基づき、Nanography技術をコアとして採用しながら、同社独自の制御技術を盛り込んだ開発を進めている。

同機はすでに同社の米沢工場に設置されており、報道など一部にデモンストレーションしたほか公開を始めている。

システム開発を進め、2019年春には初のベータ機によるフィールドテストを日本国内で予定。続いて海外でも同様な計画を進める。
正式販売の開始は2019年度末を予定する。

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.