プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

カナエの「ポリオレフィン系モノマテリアルパッケージ」 独の研究所で「リサイクル適性100%」の認証


【2022年1月6日】カナエの包材「ポリオレフィン系モノマテリアルパッケージ」がこのほど、ドイツに拠点を置く独立試験研究所「Institute cyclos-HTP」から「リサイクル適性100%」の認証を受けた。

このパッケージは、成形材にシールされた蓋材をめくり、中身をすくい取って使用するスペシャルケア用途などに適したポーションタイプ。蓋材、成形材ともに使用している樹脂の100%がポリオレフィン系樹脂で構成されており、認証機関よりポリプロピレンとしてのリサイクル適性を評価されている。

パッケージ考案の背景には、プラスチックごみによる海洋汚染問題などがある。
これにより、プラスチック使用量の削減やリサイクル活用などの環境保全への取り組みが世界的に注目を集めている。
特に欧米では、パッケージのリサイクル適性に関するガイドラインが有力な団体から提唱されるなどリサイクルの流れが活発化。ブランドイメージに重きを置く化粧品業界でもリサイクル適性へのニーズが急速に高まっている。
これらの流れを受け、カナエはリサイクル適性のあるモノマテリアルパッケージの検討を進め、今回これが評価された。

独立試験研究所「Institute cyclos-HTP」
https://www.cyclos-htp.de/cyclos-htp/

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.