プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

【新製品】リンテック 水を通さない「撥水ラップ」を開発 印刷やプリンタでの印字OK 封筒や包装紙、ランチョンマットなど幅広い用途に


【2015年10月27日】リンテックはこのほど、高い撥水性により、雨水などが浸透しにくいホワイトクラフト紙を開発。新製品「撥水ラップ」として、11月2日(月)から販売を開始する。

開発したクラフト紙は、特殊な薬剤を含浸することで、撥水性を高めている。
JAPAN TAPPI紙パルプ試験方法No.68に準拠しており、撥水度R8(最高値:R10)を実現した(実測値であり、保証値ではない)。

151027_1_img04

「撥水ラップ」は、従来の撥水紙では難しかったオフセット印刷やレーザープリンタでの印字にも対応。鉛筆やボールペンなどでの筆記適性もある。また、封筒メーカーなどが製造ラインで一般的に使用するのりで製袋できる。
色はホワイト、米坪は85.0g/㎡、100.0g/㎡がある。

手触りはナチュラルで、風合いには高級感があり、封筒や包装紙はもちろん、ランチョンマット、地図といった幅広い用途での活用を見込んでおり、年間販売目標は240tとしている。

151027_1_img06


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.