プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

H&Iグローバルリサーチ 調査レポート「世界の食品包装機器市場2022-2029」で取り扱いを開始

LINEで送る

【2022年12月23日】H&Iグローバルリサーチはこのほど、Bizwit Research & Consultingの調査レポート「世界の食品包装機器市場2022-2029:機器別(フォームフィルシール機、充填&注入機、カートニング機、ケース包装機、ラッピング&結束機、その他)、用途別、地域別」で取り扱いを開始した。

調査によると、2021年の機能性食品・飲料の市場規模は世界で2,811億4,000万ドルだった。2021年から2028年にかけて、市場はほぼ9.5%の複合年間成長率で拡大すると予想さる。
また、技術の進歩や自動化技術の採用により、予測期間中に市場に有利な機会が生まれるという。しかし、包装材の不適切な廃棄は環境に悪影響を与え、2022年から2029年の予測期間を通じて市場の成長を阻害するとみられる。

食品包装機器の世界市場調査の対象となっている主な地域は、アジア太平洋、北米、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、およびその他の地域。
アジア太平洋地域は、食品・飲料産業の成長と世帯可処分所得の増加により、市場シェアの点で世界を支配する。また、北米は、環境規制の強化や食品包装の簡便化などにより、予測期間中に最も高い成長率を示すと予想されている。

「世界の食品包装機器市場2022-2029:機器別(フォームフィルシール機、充填&注入機、カートニング機、ケース包装機、ラッピング&結束機、その他)、用途別、地域別」
http://www.marketreport.jp/Global-Food-Packaging-Equipment-Market-BZW22DV096

 

LINEで送る

Copyright © 2023 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.