プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

エプソン 業務用フォトプリンター「SL-D1050」を発売 ハガキやポストカード用の卓上サイズ 3 月 25 日


【2022年3月12日】エプソンは3 月 25 日(金)、業務用フォトプリンター「SL-D1050」を発売する。
同商品は2021 年 9 月 28 日(火)に発表されたもので、「SL-D1SSC 」操作ユニット付きモデル。

「SL-D1050」は、従来機「SL-D850」と同等のコンパクトサイズと軽量さを保ちながら、新たにカット紙の自動両面プリントに対応した製品。
カット紙の自動両面プリントにより、ハガキやポストカード、フォトブック、カレンダー、メニュー表など、さまざまな商材のプリントをサポート可能となった。

本体サイズは、両面ユニット付きで幅460mm、奥行438mm、高さ424mm。約0.2㎡の床面積で本体設置ができ、置き場所を選ばない。重量は約23.1kgで、機器の移動も勘弁に行える。

インクはCMYKに加え、ライトシアン、ライトマゼンタを追加した6色染料インクを搭載。マルチ・サイズ・ドット・テクノロジーにより、多段階の階調表現を可能にした。人肌や暗部を自然に再現。広い色再現領域と表現力で、黒を際立たせる絵づくりが特徴となっている。

 

商品概要

SL-D1050S プリンター単体モデル
3月25日(金) SL-D1SSC 操作ユニット付きモデル
SL-D1SCLL ソフト・操作ユニット付きモデル
SL-D1SLL ソフトセットモデル
沖縄エリアは、商品搬送の都合上、納品が3月28日(月)以降となる。

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.