印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

ロッテ ビックリマンと北斗の拳がコラボ 「北斗のマンチョコ」 三すくみシステム取り入れ世界観深まる


【2016年1月21日】「ほ~~~~くとのけ~~~ん!!!!」という千葉繁氏のナレーションでお馴染みの「北斗の拳」とロッテの「ビックリマン」がコラボした。

ロッテは1月26日に人気アニメ「北斗の拳」とコラボした「北斗のマンチョコ」を発売する。

北斗のマンチョコ

今回もシールは、「北斗の拳」の人気キャラクタービックリマン風に描いている。
あの、「ラオウ」や「サウザー」「シン」そして「ケンシロウ」などがビックリマンのキャラと融合したように描かれており、30代後半から40代のミドルエイジにはたまらない商品になっている。

北斗のマン_シールケンシロココ 北斗のマン_シールラオウ

シールは全部で24種類でノーマルシール18種類とシークレットシール6種類を用意した。
さらに今回はビックリマンコラボシリーズでは初の「3すくみ」システム(ジャンケンのような要素)をカードに取り入れており、それぞれの属性を使った遊びができる世界観となっている。

イラストはすべてビックリマンを担当しているグリーンハウスのイラストレーターによる描き下ろし。

全部集めたら「生涯に一片の悔いなし!」となるはず!

 


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.