プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

共栄メディア サイネージ配信システム「Disit Media Player」の第2回パートナー販売を開始 安価に土入可能・全国へ配信


【2021年7月13日】デジタルサイネージ事業を手がける共栄メディアは7月12日、サイネージ配信システム「Disit Media Player」の第2回パートナー販売を開始した。

「Disit Media Player」」は、安価で簡易な配信が可能なクラウドサイネージシステム。これまで主にDVD、USBメモリなどでデジタルサイネージを再生していた企業に向け。
映像配信により、タイムリーな告知が可能。リアルタイムに発信できるので、急なお知らせや最新情報、タイムセール情報などを効果的にPRできる。
また、ポスターなどと違い店舗への配送の手間や配送費用もかからない。

「第2回パートナー」の募集数は、5社で、商品の販売店価格で提供する。
andloid端末料金は22,000円、配信システム・配信サーバー利用料は3,300円/月。

これまで、大手カードゲーム会社(全国400店舗)や、大手フィットネスクラブ(全国100店舗)、家電量販店(20店舗)などで導入・活用されている。

共栄メディア デジタルサイネージ事業部「Disit」
https://disit.jp/

専用問い合わせフォーム
https://disit.jp/contact/

専用ページ
https://disit.jp/service/system/dmp/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.