プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

調査レポート「UV硬化コーティング剤の世界市場予測(~2025)」の取り扱いを開始 2025年114億ドル、年平均12.0%成長 H&Iグローバルリサーチ


【2021年3月1日】H&Iグローバルリサーチはこのほど、MarketsandMarketsの調査レポート「UV硬化コーティング剤の世界市場予測(~2025):コンポジション別(モノマー、オリゴマー)、種類別(木製コーティング剤、プラスチックコーティング剤、オーバープリントワニス、ディスプレイコーティング剤)、最終用途産業別(工業用コーティング剤、電子機器、グラフィックアート)、地域別」の取り扱いを開始した。

このレポートではUV硬化コーティング剤の世界市場が2020年65億ドルから2025年114億ドルまで、年平均12.0%成長すると予想している。

内容は、UV硬化コーティング剤の世界市場について、イントロダクション、調査手法、エグゼクティブサマリー、プレミアムインサイト、市場概要、コンポジション別分析、種類別分析、最終用途産業別(工業用コーティング剤、電子機器、グラフィックアート)分析、地域別分析、競争状況、企業情報などの項目を掲載している。

 

調査レポートの概要

英語タイトル:UV Curable Coatings Market by Composition (Monomers, Oligomers), Type (Wood Coatings, Plastic Coatings, Over Print Varnish, Display Coatings), End Use Industry (Industrial Coatings, Electronics, Graphic Arts), Region – Global Forecast to 2025
商品コード:CH 2777
発行会社(調査会社):MarketsandMarkets
発行日:2020年12月21日
ページ数:140
レポート言語:英語
レポート形式:PDF
納品方法:Eメール(受注後24時間以内)
調査対象地域:グローバル
産業分野:材料

詳細は以下から
https://www.marketreport.jp/UV-Curable-Coatings-Market-Composition-CH2777

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.