プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

年賀状ソフト「筆ぐるめ」にQRとAR採用 スマホで読み込み拡張現実を展開! 「おみくじ」や「なぞなぞ」も


【2015年12月6日】ジャングルは、年賀状ソフト「筆ぐるめ」にQRコードの生みの親であるデンソーウェーブが開発した画像やテキストの埋め込みが可能なQRコード「フレームQR」を採用。また、アップデートでは同シリーズ初となるAR(拡張現実)を採用し、QRで起動させることでさまざまなコンテンツを楽しめるようになった。

「筆ぐるめ 23」では、「フレームQR」の生成機能を取入れるとともに、12月4日(金)に公開されたアップデートでは、「筆ぐるめ」シリーズ初となるスマートフォンでAR表示できる年賀状レイアウトを搭載。画像に紐づくコンテンツとして年賀状作成者が自由に選べる「おみくじAR」と「なぞなぞAR」を用意した。
正月らしい「おみくじAR」は全16パターン、「なぞなぞAR」は全3パターンがある。これはAR技術をベースにスマートフォン事業を手掛けるアララとの協力により実現したもの。

a58db01d02

年賀状の受け手は、受け取った年賀状に記載されている「フレームQR」にスマートフォンアプリ「公式QRコードリーダー”Q”」を起動したスマートフォンをかざせば、作成者が設定したテキストメッセージ、URLリンク、「おみくじAR」、「なぞなぞAR」などを楽しめる。

img03 img04 img05

「筆ぐるめ」は定価3,990円(税別)。全国の家電量販店やダウンロード販売で購入可能。

筆ぐるめ活用術「おもしろAR年賀状を作ろう」の詳細は以下のURLから。
http://fudegurume.jp/fgw/katsuyou/arnenga.html

公式QRコードリーダー”Q”」について
対応機種:iOS端末(iOS6.0以上)、Android端末(Android2.3以上)※タブレット未対応
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/qrkodorida-q-wu-liaode-shieru/id911719423?mt=8
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.arara.q
公式サイト:http://www.arappli.com/service/q/

84a1a116b3

 


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.