プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

IDTechEx 調査レポート「プリンテッド・フレキシブル エレクトロニクス材料 2021-2031年」を発刊 2031年までに69億ドルの規模に


【2021年1月11日】IDTechExはこのほど、調査レポート「プリンテッド・フレキシブル エレクトロニクス材料 2021-2031年: 技術、用途、市場見通し」を発刊。日本法人のアイディーテックエックスで販売している。

グラフ イメージ

プリンテッド・フレキシブルエレクトロニクスは、すでに折りたたみ式スマートフォンにも採用され、医療機器からスマートパッケージ、そして電子テキスタイルから消費者向け製品に至る用途に幅広く採用が見込まれている。

特に新たな OLED エミッタ、無粒子構造の導電性インクおよび導電性接着剤を含む革新的な材料は、大きな市場機会をもたらすと予測。IDTechExは、プリンテッドエレクトロニクス材料市場が2031年までに69億ドルの規模に達すると見通している。

この調査は2002年から続けており、築き上げてきたネットワークをもとに、技術開発や市場動向情報を入手している。
また、関連材料を網羅した市場見通し、インタビューに基づいた詳細な企業概要、事例検証および技術ロードマップが盛り込まれている。

調査レポートの目次
https://www.idtechex.com/ja/research-report/materials-for-printed-flexible-electronics-2021-2031-technologies-applications-market-forecasts/785

アイディーテックエックス
https://www.idtechex.com/ja

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.