プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

アニメ「天気の子」 都バスの窓に「結露で浮き出す広告」の出来がスゴイ!


【2020年12月24日】「悔しいがこの手があったのか!」と歯噛みしている屋外広告クリエイターたちが多くいるだろう。

「窓に結露で浮き出す広告」が、大ヒットアニメ「天気の子」の地上波初放送に合わせて、12月24日(木)~2021年1月4日(月)まで、都営バスを使って行われる。

広告が掲載されるのは、「新宿西口~東京女子医大・三宅坂」「早大正門~早大正門(渋谷駅東口循環)」「渋谷駅~新橋駅区間」を走る6台のバスで、そのビジュアルも公開されているが、これがなかなかの出来栄え。まさに「天気の子」のイメージだ。


©2019『天気の子』製作委員会

この文字、結露防止スプレーで描かれており、タイトルロゴ以外はまるで指で誰かが書いたようなタッチで描かれている。

「都営バス6台限定の広告となので、乗りあわせた方はかなりラッキー」とのこと。
放送は1月3日(日)、午後9時から11時。

 

概要

期間:12月24日(木)~2021年1月4日(月)
掲出場所:都内を走る都営バス内(6台限定)新宿西口~東京女子医大・三宅坂、早大正門~早大正門(渋谷駅東口循環)、渋谷駅~新橋駅区間を走る都営バス内

「天気の子」テレビ朝日サイト
https://www.tv-asahi.co.jp/tenkinoko/#/?category=anime

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.