プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ブラザー販売 自社ラベル作成ソフトウェアに インフォマート「メニュー管理機能」連携を開始


【2020年12月16日】ブラザー販売が提供するラベル作成ソフトウェア「P-touch editor(ピータッチエディター)」は12月15日、インフォマートの「BtoBプラットフォーム 受発注・規格書」の「メニュー管理機能」との連携を開始した。

「メニュー管理機能」は、紙やエクセルなどに分散して管理されていた食品やレシピなどのメニュー情報を電子データ化してWeb上で一括管理でき、社内共有も行える仕組み。
「ピータッチエディター」との連携で、食品表示ラベルに必要な情報をミスなく記載しでき、作成時間も短縮する。

プリントは、「メニュー管理機能」で管理しているラベル情報をCSV形式に変換して「ピータッチエディター」にインポートすることで行う。

食品表示法に基づく食品や栄養成分を表示した食品表示ラベルが必要となるテイクアウトやデリバリー、通信販売で提供するお弁当などでの需要を見込む。

連携の詳細
https://www.brother.co.jp/product/biz/business-navi/partner/shop/foodlabel/infomart/index.aspx

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.