プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

フォーム工連 「ケースメソッドによるコンプライアンス研修会」を開催 2月13日、18日(火)・日本印刷会館で


【2019年12月9日】日本フォーム印刷工業連合会(フォーム工連)は2月13日(木)、2月18日(火)の両日、いずれも午後3時30分から、東京都中央区の日本印刷会館で「ケースメソッドによるコンプライアンス研修会」を開催する。

「ケースメソッドによるコンプライアンス研修会」では、企業が社会から信頼され続けるために社員が求められる必要な、コンプライアンス以上の精神や行為について、理論だけではなく、実際のさまざまなケースについて討論し、体験を通して学ぶ。
参加者をグループに分け、実際のケースについてグループ討論、全体討論、まとめへと進む内容は、多くの企業から高く評価されている。
講師は、慶應義塾大学大学院商学研究科の梅津光弘准教授。
受講料は2回通しで10,000円。

 

開催概要

日時
第1回目 2月13日(木)15:30 ~ 17:00
第2回目 2月18日(火)15:30 ~ 17:00
会場:日本印刷会館 2階会議室(東京都中央区新富1-16-8)
講師:慶應義塾大学大学院商学研究科准教授 梅津 光弘 氏
募集 定員 30名(参加人数が限られておりますので、先着順とさせて頂きます)
会費:10,000 円/名(2回通し、請求書を発行)

問い合わせは日本フォーム印刷工業連合会事務局(☎03-3551-8615 )まで。


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.